2作連続番外公演 第一弾

 

「 注文の多い料理店 」

 

原作 宮沢賢治

脚本・演出 中嶋さと

 

2021年10月24日(日)

12:00 / 15:30

 

会場 ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)

 

出演 中嶋さと

   ともなが舞

   (以上 FOURTEEN PLUS 14+)

   岡田涼生

 

 

宮沢賢治の「注文の多い料理店」を原作に、命の尊さ、この世界の美しさ、残酷さ描く約60分。

 

私達にとっての一番のご馳走とは何か?

高級な食材で作った高級な料理を食べずとも、周りには、豊かなもので溢れている。

例えば、何気ない生活の中にある、美しい景色や瞬間、大事な人と過ごす時間。

それは生きていく上での一番の心の糧ではないだろうか。

しかし、いつの時代も人間は、放埒な振る舞いが故、大切なものを見失う。

 

今作では、登場人物の山猫から見る「人間界」を通して、子供から大人まで楽しめる作品を目指します。



2作連続番外公演 第二弾

「PEACE 」

 

introduction

で、私、人殺しなんですね。

そう言った時、飛行機の音がして。

まるで流れ星に願い事を唱えるように、私は、飛行機に願い事をした。

クソみたいな願い事。

弁護士先生の左足には、足枷がついている。

ズルズルと床をする音。タンっと右足を地面につく音。

 

 

その歪なリズムは、この素晴らしく美しい、愛すべき世界のリズムなんだと。

日時:2021年12月11日~12日(日)

会場:ハコビル

 

作・演出:中嶋さと

出演:中嶋さと/古澤大輔(劇団ショーマンシップ)/美澄衿依(長良マネジメント)

 

 

【スタッフ】

法律監修:迫田登紀子(ちくし法律事務所)

音響照明:泰川美喜

舞台監督:ともなが舞

宣伝美術:佐藤柚葉

制作:佐藤柚葉、村上差斗志、中嶋さと

当日制作:天神美里、こじまゆかこ トクドメハルナ他

企画製作:FOURTEEN PLUS 14+

 

 

助成:ARTS for the future!