ヨウ 手嶋 You Teshima

 福岡県久留米出身  S48.12.25生まれ  丑 山羊 小鹿 キリスト

(2018.8.15 「手島曜」より芸名を変更)

 

1998年頃から演出部スタッフとしてCM 成人映画 自主映画などの撮影にたずさわる。
2003年 スタッフ兼出演した自主映画「815」(監督 中国正一)がバンクーバー国際映画祭で特別新人監督賞を受賞 。
この時、世界的な映画プロデューサ-のトニー・レインズ氏に演技に対して絶賛を受ける。

2004年 初舞台「夢十夜~夜のマンダラ」
2005年 空間再生事業劇団GIGA入団 。  翌、退団後はフリーで活動。
2009年9月 14+入団 。 14+公演には、第三回公演「兄弟舟」以降、ほとんどの公演に出演。
また、コント「ももたろうさん」と第11回公演「ザ・ゾンビーズ・ライジング」では脚本も担当。
その他、万能グローブ・ガラパゴスダイナモスによるイベント「ガラ博」にて上演の「ザ・くそったれ!モンスターズ...解散」では作・演出も担当した。

 

「くうきプロジェクト ワンコイン実験シアター」にて2009年度と2011年度の2度に渡り年間ベストアクター賞受賞。

 現在は14+の公演の他、他劇団への客演やプロデュース公演にも多数出演している。

 
   

【近年の主な外部出演】
2010年8月  福岡・九州地域演劇祭『夏の夜の夢』
   10月  AMCFプロデュース 非・売れ線系ビーナス『踊りに行かないで』〈福岡・東京公演〉

2011年5月 財団、江本純子 「奇形鍋」
2011年10~11月 劇団GIGA『山田恵理香の祝祭劇 イェイツ三部作』〈福岡・東京公演〉
2012年1月  万能グローブ ガラパゴスダイナモス 番外公演『おわせてくれよ!』
2013年10月  北九州芸術劇場リーディングセッションvol.23『グリムのような物語』
(作/諸星大二郎 演出/前田司郎)
   11~12月  劇団きらら『踊り場の女』〈熊本・福岡公演〉
2014年11~12月  劇団きらら『ぼくの、おばさん』(熊本・福岡公演)
2015年3月 博多座『めんたいぴりり』


 【主な映画出演】
 「スリー☆ポイント」 監督:山本政志 (京都編 岡本役)
 「世界で一番美しい夜」 監督:天願大介  等

 

【ドラマ出演】
TNCテレビ西日本制作ドラマ『めんたいぴりり』 アイスキャデー屋 室井役

その他、映画監督川島透氏等と共に「中州deシネマ」というグループで、福岡で上映されない上質な映画の上映にも携わるなど、活動は多岐に渡る。